私たちNPO 法人「輝け酒々井まちづくり研究会」は、次の三つを活動の大きな柱としてまちづくりを行っています。

<住民活動団体の応援・コーディネート>

住民活動団体や住民が町づくりについて情報を交換できる場所・機会を設けて各団体の活動がより効果的に行えるよう働きかけます。

1.出前講座

  新たな  創造を求めて、まちづくり活動を始めようとする団体には、組織づくりや運営方法など御要望に応じご支援致します。

2.町との意見交換会(勉強会)

出前講座パンフ

    住民団体相互や企業、NPO団体、行政と住民活動団体のネットワーク作りを行い、個々の住民団体では十分な活動ができない 課題を解決する活動も行います。

3.町の交流スポット

 平成28年2月27日よりJR酒々井駅自由通路に開設しました「まちの交流スポット」は、新型コロナウイルス感染症等の問題により閉鎖しています。再開のめどが立ちましたら改めてお知らせします。

<住民交流イベントの開催>

多くの方に「まち」への関心を持ってもらうと共に、住民同士が関りあう「きっかけ」づくりとして、交流イベントを開催します。

  町の交流スポットでの開催でスタートし、平成29年度からは、移住・定住・交流推進事業としてJR酒々井駅西口広場で、規模を拡大して実施しています。毎回多くの町民の方に参加していただいています。(現在は、コロナウイルス感染症の関係で開催を見合わせています。)

詳細は、写真をクリックしてください。

  映画を通して、まちづくりや町内での生活等について考えていただけるようなそんな題材を見つけて町の皆さまに提供しています

  素晴らしい音楽を通して、町民の皆様の交流に役立てるよう、出演者を厳選した質の良い音楽会を開催しています。

  原則入場無料での提供です。現在もコロナウイルス感染症対策を行いながら開催しています。

詳細は、写真をクリックしてください。

  東京でのコンサートの交通費程度でよい音楽が聴けると、毎回非常な好評をいただいている催しです。(現在は、コロナウイルス感染症の関係で開催を見合わせています。)

詳細は、写真をクリックしてください。

1.駅フェス

2.映画鑑賞会

3.音楽鑑賞会

<まちづくりの情報収集・広報>

多く住民活動団体の活動情報を集め、住民の皆さんへ広く知っていただくための広報活動を行います。

まちづくり通信「シスイッチ」の発行

町内で活動されている団体の活動の様子や活動している方々の考えを紹介したり、町で行われる種々のイベントなどをお知らせするため、まちづくり通信「シスイッチ」を年4回発行しています。活動団体のPRにも、活用いただけます。

「シスイッチ」については、写真をクリックしてください。